親子で2倍の幸せ

親子で2倍の幸せ

人間は社会的存在であることを運命づけられています。だからこそ人間は、他者を幸福にしながら生きることが、自分が幸福に生きるための条件であるという、人間存在の真理を思い返したいと思います。そのためにもまず親子の、そして家族間の人間関係を大切にしながら、日々を生きることを大切な習慣にしたいと思います。(あとがき より)

  • 中身を閲覧(PDF)

児童精神科医、川崎医療福祉大学教授
著:佐々木正美

2008年6月30日初版第1刷(絶版)
192ページ 四六判
1,944円(税込)
ISBN978-4-89222-374-7

この商品は現在お買い求めいただけません。

◆ 内容紹介 ◆
子どもを育てる
● 自分を大切にする
● 人を信じて、自分を信じる
● 育児は豊かな人間関係の中で
● 親のそばにいる幸福 ──など

子どもの喜び
● 思いやり、夢、希望を育てる
● 私の方を見て、見ていて
● 希望と意欲
● 響き合う喜び ──など

ありのままを愛する
● 希望と奇跡
● 信頼と共感
● 発達障害を受け入れる
● 境界人格障害を考える ──など