人生のしまい方

 人生のしまい方

後悔しない人生を、明るくユニークに生ききるためのアイディアがいっぱい詰まっています。
「終活」は自分には関係がないと思っているあなたも、読んでみたくなること間違いなし。
『サインズ・オブ・ザ・タイムズ』誌で大人気だった2年間の連載記事に、6話の書きおろしが追加されています。

ベッドタイムストーリーズ365

ベッドタイムストーリーズ365

1953年に『ベッドタイム ストーリーズ』が
発刊されてから半世紀以上…

あのころ大好きだった
ベッドタイム ストーリーズ。

トータルヘルスへの12の鍵

 トータルヘルスへの12の鍵

もし日本人の死因第1位の「がん」がすべて撲滅されたとしたら、日本人の平均寿命は一体どのくらい伸びるでしょうか? 厚労省のデータによりますと、男性で3.91歳、女性で3.01歳となっています。

ところが米国の研究では、本書で紹介しているSDA型ライフスタイル、特に5つの生活習慣(植物性主体の食事、非喫煙、ナッツ類の摂取、定期的な運動、適正体重の維持)を実践している人々の平均寿命の延びは、一般人に比較して、実に男性では10.4歳、女性では9.7歳も伸びているのです。

SDA型ライフスタイル実践の
効果は、がんを撲滅した場合を
はるかに上回る驚異的なものです


―神戸アドベンチスト病院院長、米国内科学専門医
                   山形謙二


ひとりぼっちのいない教会

見直したい小グループという器

ひとりぼっちのいない教会

小グループはその働きを遂行するために神の教会に与えられた力強い方法です。小グループは……神から与えられた聖書に基づいた方法を具現化するものです。友情、支え合い、聖書の学び、祈り、働き人として備え、イエス・キリストを伝える働きを実際に行うのが小グループです。……さあ、一歩足を踏み出しましょう!(本書252ページ)

カート・ジョンソン 著
根本愛一 訳

講演集 永遠の福音

講演集 永遠の福音

日本宣教120年の間、キリストの再臨をまち望む信徒は決して絶えることなく、福音は人々から人々へとつながれていきました。
神さまは「あなた」を通して、今もこの日本を救いたいと熱望しておられます。
いまこそ「三天使のメッセージ」を託された-わたしたち-が「光を放つ」者となれますように。

島田真澄 著

たしかに未来はある。

 たしかに未来はある。

理想的な人生を思い描きながらも、目の前の厳しい現実に、どうせ無理だとあきらめてしまうことがあるかもしれない。それでも時代のせいにしないで、一歩踏み出してみよう…。著者は、そっと背中を押してくれます。思い通りにならない厳しい状況こそ、真の支配者である神に信頼し、したがうチャンスだと思えるのです。

青木泰樹 著

2015年11月15日 初版第1刷発行

旅人の視点

 あきらめたらあかんよ!

ひとは人生という「旅」を生きてゆく。
日常の生活に追われ、取りこぼしてきたこと、
ささやかな変化と、折々に出会ったひとびと。
その小さなかけらを別のフィルターを通してみれば
人生がいつもと違って見えてくる。

トータルヘルス王国からの招待状 -12のカギと宝箱を見つけだせ!

『トータルヘルスへの12の鍵』のこども版が新登場!

 トータルヘルス王国からの招待状

こどもたちを、健康的な生活習慣を身につける大冒険に旅立たせてみませんか。

健康的な生活習慣を身につける教育は、早ければ早いほど効果的です。
本書は、こどもたちが物語を読み、クイズ、ゲームなどを楽しみながら

悲愛の人

 悲愛の人

イエス・キリストを知っていますか? 悲愛をもって小さな人間に寄り添い、共に悩み、ともに泣いてくださるお方。どんなことがあっても、決して私を置き去りにはしないお方。それがイエス・キリストです。

「悲愛」とは神の愛をあらわすギリシャ語「アガペー」を邦訳したものです。「悲愛の人」とはイエス・キリストをあらわします。

島田真澄 著

素的(しんぷる)に生きる

洗練されたクリスチャンライフへの10章

あなたの心を本当に変える四つの習慣

フランスの作家、サン=テグジュペリは「完璧とは、そこに加えるものがなくなったときではなく、そこから取り去るものがなくなったときに達成される」と言いました。クリスチャンが余分なものを捨て去って、最後に残る大切なものとはいったい何でしょうか?
ビル・ハイベルズ氏の信仰の集大成としてすべてのクリスチャンに贈る、最高で最大の10のチャレンジ。原著(英語版)も8月に発行され、絶賛の声が届いています!

ビル・ハイベルズ 著 田頭美貴 訳 宮本安喜 監訳